アリの巣コロリ (囲碁)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

アリの巣コロリとは、囲碁の基本手筋の1つである。

概要[編集]

下図は、アリの巣の中にいる黒いアリの群れを表す。
Arinosu 01.png


1に白い団子を配置する。これがアリの巣コロリである。
Arinosu 02.png


アリの群れはアリの巣コロリを食べて増殖する。
Arinosu 03.png


しかし、以下1~3とオイオトシが完成し、アリの群れを撲滅できる。これがアリの巣コロリの威力である。
Arinosu 04.png


関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「アリの巣コロリ (囲碁)」の項目を執筆しています。