インド語

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

インド語(Indian Language)はネオ地球におけるインディア人という民族の使用する言語である。その構造は非常に単純で、皮肉比喩建前ないし世辞などの修辞技法を一切用いない事で有名である。ただし語彙数がかなり少ないため同音の類義語を文脈で解釈し分けなければならない。

文例[編集]

  • Omae-ore-tomodach.
    はじめまして。
  • Omae-umasohu, chobitto caditte-'ica?
    そろそろお腹が空いてきませんか?
  • Corombus nani xitel, soko coedame!?
    遠路はるばるようこそいらっしゃいました。カレーをどうぞ。
  • Indhian uso-tzucanayi! uso-tzuqui jarisembon-nomas.
    私達はとても正直な民族です。
  • Ore-no jaca-mae-nacna. Ore sen-cade-nal.
    村の者たちよ。私は勇敢なる戦士として最期まで戦い続ける。
  • Mura huma-xabel totemo kimoyi.
    我々の馬は賢い。
  • Kirehe-musme-yome-yal omae.
    親愛なる西洋人よ、女奴隷を差し上げます。
  • Toxyori-cuanayi ten-okol jox-otos.
    神の裁きが間も無く訪れます。

文法[編集]

抱合語であるため一つに単語に接辞が多数連続する事によって長い文まるごとが一つの単語となることがある。

're
  • 蚤がいる。
're-pico
  • 蚤・立つ
  • 蚤に刺された。
Bocno-'re-pico
  • [一人称(年少男性)・所有格]・蚤・立つ
  • 蚤に刺されて痒い。
Bocno-'re-pico-txinco
  • [一人称(年少男性)・所有格]・蚤・立つ・大事な
  • 向う脛を蚤に刺されて痒い。
Tomannehi-bocno-'re-pico-txinco
  • [現在進行]・[一人称(年少男性)・所有格]・蚤・立つ・大事な
  • 向う脛を蚤に刺されて今は痒い。
Madx-tomannehi-bocno-'re-pico-txinco
  • [近未来]・[現在進行]・[一人称(年少男性)・所有格]・蚤・立つ・大事な
  • 向う脛を蚤に刺されたみたいだ痒くなってきた。
Madx-tomannehi-bocno-'re-'nar-pico-txinco
  • [近未来]・[現在進行]・[一人称(年少男性)・所有格]・蚤・チョメチョメ・立つ・大事な
  • 検閲により削除(部族の掟でこの熟語の意味は部外者には教えられない)

文字[編集]

文字はない。しかし手話が高度に発達しているため世界のどこの人間とも比較的容易にコミュニケーションがとれる。だがカレーは香ばしく苦く、評判がよくない。そもそもインディア人の間ではカレーは食べるものではなく肥料という認識であるため、インディア人のカレーを食べることはお勧めできない。

関連項目[編集]