ニューモノウルトラマイクロスコーピックシリコヴォルケーノコニオシス

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Stop crap.png クソ記事に注意!!
この記事はクソです。筆者自身がそれを認めます。
この記事は、en:Pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosisから翻訳されたものです。

ニューモノウルトラマイクロスコーピックシリコヴォルケーノコニオシスPneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis)とは英語の中で三番目に長い単語である。もとい、火山から出てきた非常に細かい塵を吸入してしまうことで起こる肺の病気のこと。塵肺症silicosis)という名前でより知られているが、こちらの単語だと正式名称の持っている意味がほとんど失われてしまうので適切ではない。

ところで、この単語、見るに大袈裟な名前ではなく、あたかも塵肺症の人々を救う医者たちのために作られた重要な専門用語のように思うかもしれないが、別にそういうわけでもない。実はこれは、全国パズル連盟[1]の会長が作った単語なんだ。馬鹿な話だろ?こいつはこの複雑な単語を普及させて、その暁には世界をミススペルだらけにして混沌に陥れてやろうと企んでいたらしいが、結局そんなことは実現しなかった。なぜなら単純にこんな単語を使うやつなんているはずもないからだ。友達にこんな単語を無理やり読ませて、からかうときとかには使えるかもしれないが。

わかったわかった、それで?[編集]

一般的なカスタードの犠牲者

いや、まだ話は終わっていない。こうしてミスター・パズルは世界征服に失敗したわけだが、多くの悪の天才たちはこの計画をより完璧なものにしようとしたんだ。次のジェームズ・ボンドの新作が出るまでの暇潰しとして。結果として、世界で最も悪いやつらが一堂に会し、ただただ本当に「長い」言葉を作り上げるためだけに悪の組織を結成した。彼らはみな過去に長い言葉を作り上げたことで悪名高かった。例えば…

  • メリー・ポピンズ - もう説明の必要もないな?
  • 政治家たち - アンチディシスタブリッシュメンタリアニズムAntidisestablishmentarianism, 国教制廃止主義反対)という言葉を作った。あいつらもこんな長い言葉を作ったんじゃ叩かれて当然だろう。
  • シェイクスピア - 次のようなものをポエムか何かとして書いたことがある。「honorificabilitudinitatibus: thou art easier (アノリフィカビリチュディニタティバス。つまり汝は…)」。一体何を考えてるんだ。しかも、その後にはこんなことが書かれていた。「swallowed than a flap-dragon. (…フラップドラゴンよりも容易く飲み込まれてしまう[2])」…多分彼はこのときに頭が少しおかしくなってしまったのかもしれない。ちなみにこの詩の名前は「Costard (カスタード)」という。シュークリームの中に入ってるアレのことだろう。これ以上は話題が脱線してしまうからこの程度にしておくが、要するにカスタードは美味しいということだから覚えておくように。シェイクスピアもカスタードが美味しかったからこそ自分の詩にこういう名前を付けたに違いない。俺は一体何を言っているんだ…

もうわかったから…[編集]

はいはい。とにかく、この悪の組織はついに誰も思いついたことのないような、最強に長い単語を作り出してしまったわけだ(少なくとも英語の中では)。多分この単語を見る機会があるのは、この記事を読むときか、お前が英語を喋る人間だとして、英語の中でこんな長い単語があることによっぽどの興味が湧いたとき、そうでなければ例えばペルー語で…ちょっと待て、ペルー語なんてあるっけ?いや知らん、俺はもう知らん。とにかくカスタードは美味い。

早くその単語を教えてよ[編集]

おっと、じゃあ分かった。その悪の集団がついに編み出したという真の長い単語とはこれだ。

メチオニルグルタミニルアルギニルチロシルグルタミルセリルロイシルフェニルアラニルグルタミニルロイシルリシルグルタミニルアルギニルリウシルグルタミルグリシルアラニルフェニルアラニルバリルプロリルフェニルアラニルヤリルスレオニルロイシルグルシシルアスパルチルプロリルグリスルイソロイシルグルタミニルグルタミニルセリルロイシルリシルイソロイシルアスパルチルスレオニルロイシルグルタミニルアラニルグリシルアラニルスパルチルアラニルロイシルグルタミニルロイシルグリシルイソロイシルプロリルフェニルアラニルセリルアスパルチルプロリルロイシルアラニルアスパルチルグリシルプロリルスレオニルイソロイシルグルタミニルアスパラギニルアラニルセロニルロイシルアルギニルアラニルフェニルアラニルアラニルアラニルグリシルバリルセロニルプロリルアラニルグルタミニルシステイニルフェニルアラニルグルタミルメチオニルロイシアラニルロイシルイソロイシルアルギニルグルタミニルリシルヒスチジルプロプロリウスレオニルイソロイシルプロリルイソロイシルリシルロイシルロイシルメチオニルチロシルアラニルアスバラギニルロイシルバリルフェニルアラニルスパラガニルリシルグリシルイソロイシルアスパルチルグルタミルフェニルアラニリルチロシルアラニルグルタミニルシステイニルグルタミルリシルバリルスパルチルセリルバリルロイシルバララニルアスパルチルバリルプロリルバリルグルタミニルグルタミルセリルアラニルプロリルフェニルアラルギニルグルタミニルアラニルアラニルロイシルアルギニルヒスチジルアスパラギニルバリルアラルプロリルイソロイシルフェニルアラニルイソロイシルシステイニルプロリプロリルアスパルチルアラニルアスパルチルアスパルチスパルチロイシルロイシルアルギニルグルタミニルイソロイシルアラニルセリルチロシルグリシルアルギニルグリシルチロシルスレオニルチロシルロイシルロイシルセリルアルギニルアラニルグリシルバリルセロニルグリシルアラニルグルタミルアスパラギニルアルギニルアニルアラニルロイシルプロリルロイシルアスパアギニルヒスチジルロイシルバリルアラニルリシルロイシルリシルグルタミルチロシルアスパラギミルアラニルアラニプロリルプロリルロイシルグルタミニルグリシルフェニルアラニルグリシルイソロイシルセリルアラニルプロリルアスパルチルグルタミニルバリルシリルアラニルアラニルイソロイシルアスパルチルアラニルグリシルアラニルアラニルグリシルアラニルアソロイシルセリルグリシルセリルアラニルイソロイシルバリルリシルイソロイシルイソロイシルグルタミルグルタミニルヒスチジルアスパラギニルイソロイシルグルタミルプロニルグルタミルリシルメチオニルロイシルアラニルアニオイシルリシルバリルフェニルアラニルバリルグルタミニルプロリルミチオニルリシルアラニルアラニルセロニルアルギニルセリン (Methionylglutaminylarginyltyrosylglutamylserylleucylphenylalanylalanylglutaminylleucyllysylglutamylarginyl lysylglutamylglysylalanylphenylalanylvalylprolylphenylalanylyalylthreonylleucylglcycylaspartylprolylglicyl isoleucyglutamylglutaminlserylleucyllysylisoleucylaspartylthreonylleucylisoleucylglutamylalanylglyclyalany laspartylalanylleucyglutamylleucylgluycylisoleucylproluylphenylalanyserylaspartyprolylleucelalanylaspartyl glycylprolylthreonylisolleucyglutaminylasparaginylalanythreonylleucylarginylalanylphenylalanylalanylalanyl glycylvalylthreonylprolylalanylglutaminylcysteinylphenylalanylglglutamylmethionylleucyalanylleucylisoleucyl arginylglutaminyllysylhistidylprolyuthreonylisoleucylprolylisoleucylglycylleucylleucylmethionyltyrosylalanyl asbaraginylleucylvalylphenylalanylsparaginyyllysylglycylisoleucylaspartylglutamylphenylalanylyltyrosyl alanylglutaminylcysteinylglutamyllysylvalylglycylvalylspartylserylvalylleucylvallalanylaspartylvalylprolylvalvlglutam inylglutamylserylalanylprolylphenylalalrginylglutaminylalanylalanylleucylarginylhistidylasp araginylvalylalalprolylisoleucylphenylalanylisoleucylcysteinylprolyprolylaspartylalanylaspartylaspartyspartyleucyll eucylarginylglutaminylisoleucylalanylseryltyroslglycylarginylglycyltyrosylthreonyltyrosylleucylleucylserylarginlalany lglycylvalylthreonylglycylalanylglutamylasparaginylarginylanylalanylleucylprolylleucylaspaaginylhistidylleucylvalyl alanyllysylleucyllysylglutamyltyrosylasparagimylalanylalanyprolylprolylleucylglutaminylglycylphenlalanylglycyl isoleyucylserylalanylprolylaspartylglutaminylvalyllysylalanylalanylisoleucylalspartylalanylglycylalanylalanylglycyl alanylasoleucylserylglycylserylalanylisoleucylbalyllysylisoleucylisoleucylglutamylglutaminylhistidylasparaginyl isoleucylglutamylpronylglutamyllysylmethionylluecylalanylalanyoeucyllysylvalylphenylalanylvalylglutamilylprolyl methionyllysylalanylalanylthreonylarginylserine) だ。

何だよこれ。長すぎじゃねえか。

ちなみに、意味は、長すぎる単語が好きすぎて声帯が破壊されるまで永遠に暗誦し続けてしまう病気だ。それで、次に目が覚めてから伸びをすると、骨が耐えられなくなるまで伸び続けて止まらなくて、それで死ぬ。とんでもない化学物質で作られた超巨大原子爆弾のことも指すらしいぞ。

その後[編集]

誰かがこの単語を実際に言おうとした模様

この単語が作られたあと、作った人々は他の人と話すときにこの言葉を使って、とある金属化学物質の正式名称だと教えて回った。だが、人々にとってこの単語は文章の中でもあまりにも聴くのが難しすぎた。そしてついに、彼らの耳は、自然発火の要領で爆発してしまったんだ。話すほうも同じように、この単語を発するときに少しでも正しい手順を誤れば、喉が爆発を起こして死んでしまうんだ。

やがて地球人類は戦争のような様相を呈し、誰も耳が聞こえなくなってしまった。だがしかし、そこで現れたのはなんと、マイケル・キャロルの素晴らしい小説、『ニュー・ヒーローズ』の登場人物たちだったんだ。そして、彼らはついにこの惨状に終止符を打った。どうやったかは分からないが、聞こうとしてもそのたびに耳がおかしくなって何も聞こえなくなってしまう。多分フィクションのキャラだから何とかなったんだろう。その力があれば初代『マトリックス』のマウスを救えたのに、彼らはそうではなく人類を救うことを選んだんだ。待て、人類を救うことは本当にいいことなのか?まあいい、忘れてくれ。

要するに、「ニューモノウルトラマイクロスコーピックシリコヴォルケーノコニオシス」というのは英語の辞書の中では最も長い単語だということだ。他にももっと長い単語はあると言ったが、所詮それは公式の英語では










ない。なぜならそんなものに使い道なんかないからだ。そんなものを知ってるのはよほどのクソバカだけだろう。










脚注[編集]

  1. ^ 訳注: ウィキペディアによると「National Puzzlers' League」という組織がある。同団体は1883年に結成された、言葉遊びなどに関する世界最古の組織で、毎年7月に集会を開いているという。
  2. ^ 訳注: フラップドラゴンは16世紀から19世紀に行われた冬(特にクリスマスイブ)の遊びで、暗い部屋の中でブランデーで火をつけたレーズンを食べ、口の中で火を消すという、要するに危ない遊びのことらしい(英辞郎 on the WEBより)。