バズーカ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

バズーカ(Bazooka)、 は肩に担いで携帯できる物一連を指す。 したがってM9バズーカはもちろん、RPG-7ジャベリンスティンガーパンツァーシュレックおみこし物干し竿お姫様も全部バズーカである。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「バズーカ」の項目を執筆しています。

概要[編集]

比較的良く見かける小型のバズーカ

もともとバズーカという名前の楽器があり、肩に担いで持ち運び演奏していた。このバズーカという楽器は様々な形状をしていたがために、肩に担いでいるものは遠目に見るとバズーカにしか見えないため肩に担ぐものは何でもバズーカになってしまった。現代人に「肩に担ぐものといえば?」と尋ねればほとんどの者が「バズーカ!」と答える。ただし、共産圏やイスラム圏では「RPG!」という答えが多い。

バズーカの大半はロケット弾が発射されるものであるが、強力なバネで飛ばすものもあったり、マジックハンドが飛び出すバズーカもあったり、ただ担いでお祭りするためだけに作られたものもある。

使い方[編集]

これもバズーカ!

肩に担いでやりたいことをすればそれはバズーカである。

手榴弾みたいに機関銃部隊にコンボラしてみるのもよいが、失敗すると蜂の巣になったり自爆したりしてサカタハルミジャンおみこしは使い方が難しく、飛び道具ではないので非常にマゾい。 旧日本軍がサイパンで米1個師団をおみこしによって撃滅させたのはわが国の精神力の高さあってのことで、自宅警備員NEETだらけの今ではありえない事だ。

目覚まし時計として[編集]

これもバズーカ!

また肩に背負う目覚まし時計も存在する(→おはようバズーカ)。こちらは主に芸能人と呼ばれる人に愛用されている。これがあれば深い眠りについていたとしても起きる事ができるお寝坊さんには最適な目覚ましである。ただし使用上の注意として非常にうるさいため近所に騒音を撒き散らしてしまうことや、建物に引火させる危険性もあるため使用には細心の注意が必要である。

人外が扱うバズーカ[編集]

関連項目[編集]

これもバズーカ!