モテない

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

モテないとは、人生に振りかかる最大最凶の呪いの一つである。尚、この呪いに懸っていないモノのことを、リア充という。

被呪詛者[編集]

類型
ここでは、呪いの対象者が青春時代を過ごしている若者であることを前提に記述する。
呪いが懸かりやすい者は、彼氏彼女を欲する者の内、以下の者である。
外見欠陥型(甲型)・・・外見に問題がある。容姿(特に顔面)は並なら呪いにかかりにくい。外見全体的な印象が決め手である。
体形起因外見欠陥型(甲-1型)・・・肉体的形状に問題がある。対象者の内、殆どがこのタイプ。
先天的体形起因外見欠陥型(甲-1-α型)・・・遺伝子レベルの、先天的な問題がある。俗にいうキモメン。最多類型。
後天的体形起因外見欠陥型(甲-1-β型)・・・脂肪や筋肉等、後天的な問題がある。俗にいうピザガリ
服装清潔性起因外見欠陥型(甲-2型)・・・ファション・身だしなみに問題がある。
内面欠陥型(乙型)・・・性格(≒人的活動パターン)に問題がある。
強力被呪詛者
被呪詛者の中でも、強力に呪いに懸かっている人種がいる。多くのオタクである。二次元世界に精気を吸引され、呪いへの抵抗力が著しく低下してしまっている為と推察されている。ソフマップコミックマーケットに行けば多く目撃できるだろう。
ただし、一部のオタクは、この呪いに懸っておらず、二次元世界も三次元世界も楽しんでいるというネオリア充と化している。

呪い主[編集]

モテないの呪い主は、以下が挙げられる。

神様
上記”甲-1-α型”に相応する。生命たる人類として生まれた者は、様により子孫繁栄が宿命づけられている。それなら神様は人類が皆、恋愛が楽勝な美男美女として生まれるように図るはずである。しかし、神様は「1.種の繁栄は種の個体数を増やせばいいってものではない。人類が未来に繁栄するには、人口増加以外に、個人の豊かな多様性も必要である」「2.美男美女の価値観が、時代や世相土地柄により変化する」「3.勝ち組ばかりではなく負け組社会には必要」という理由で、肉体的外見の相違を創造した。こうして、不幸にもその個性が恋愛可能圏外、俗に言うキモメンとして生誕していまう者が生じることになる。様は人類に対して悪気があるわけではない。キモメンは人類繁栄の人柱とされた者なのである。様によりこの呪いの祝福を受けたモノは、生涯この呪いを背負う宿命となる。
本人
様により恋愛可能圏内の者として生を受けたにも関わらず、本人が気づかずに自分で自分に呪いを掛けて自爆している場合がある。上記類型でいえば甲-1-α型以外のに相応する。本人が気づき努力により呪いから開放される可能性が高い。

効果[編集]

「えーマジ童貞!?」と言われてしまうことも…
一般的ダメージ
人生最大の幸福の一つ、それは恋愛である。この呪いに懸るとこともあろうか恋愛に一切無縁となってしまう。最も恋愛経験をしやすい性旬、ではなく青春時代にこの呪いにかかる事は、失意と絶望の日々を送ることになり、黒歴史をマークし、後の人生展開に大きく影を落とすことになる。
また、2次元~2.5次元の女に関して処女幻想処女信奉に取り憑かれた挙句、期待を裏切られて精神的ダメージを受けることも多い。
さらに、童貞コンプというダメージも被る。一般的に、童貞が許されるのは小学生まで。
特殊強力ダメージ
上記甲型の場合、特に異性の知人すらできない、呪いが強いとあらゆる男女に生理的に嫌悪され、心底軽蔑されるなんて大ダメージを受ける。つまり人間関係が崩壊必至な状況となり、NEETになりやすい。
効果甚大時期
呪いの効果は定期的に強力になる。呪いカレンダーを記述しようか。
正月
たった一人で初詣、「恋人ができますように」のお願いも神様は全力でスルー
成人式
成人なのは衣装だけ、下半身はコドモのまま。
バレンタインデー
(男)今年もオカンから義理チョコもらっただけ
(女)贈っても即座にゴミ箱行き。
ホワイトデー
(男)もらった相手がいないから返す相手もいない
(女)いくら贈ってもなかったことにされて、誰からも返してもらえない
冬休み
一人寂しく凍える日々。
入学式
新しい出会いが待っているはずだが、あなたの周りには誰もいない。
ゴールデンウィーク
ただの連休でしょ? 他に何があるの?
夏休み
ひと夏の体験とは家族で行く海水浴のこと。
クリスマス
なんですかそれ? ケーキの安売日?
中学時代
性に目覚めて、性の衝動が最強、穴があったら突っ込みたい年頃である。しかしほとんどのモテない人はその呪いに気づいていない。
高校時代
呪いに気づく人が増え始める。しかし大抵はこの時点で手遅れ。
大学時代
就職を考えるより前に魔法使いへの道が開けている。

呪いを解く方法[編集]

外見を磨く
上記の甲-1-β型被呪詛者の場合、エクササイズにより、甲-2型なら、装いに気をかけるだけで呪いが解ける。
内面を変える
上記乙型の場合、自分お言動への注意や自己暗示により内面をチェンジしたら変えられる。具体的には、散髪、爪切りは怠らない、カッコ悪いファションはしないだけでも十分。甲型よりもより解放の効果が高い。
ただし、甲-1-α型の場合は努力していい方向に呪いを解く方法がない。残念、諦めてくれ。。。まあ下記に走るしかない。
恋愛を諦める
呪いの構造上、被呪詛者が恋愛を諦めさえすれば、呪いは解けるのだ。まあ悪い方向への解き方だけどね。家族親類からの冷たい眼差しや、リア充からの誹謗中傷に耐える精神力とつける必要はあるね。

呪いの効果を抑制する方法[編集]

呪いは懸ったままの状態でも、呪いの効果を鎮静させる方法があるのだ。

仮想恋愛をする
文明の利器である二次元世界で恋愛をする。リアル恋人なんていらねえ俺の嫁はたくさんいる!と考えた瞬間、呪いの重圧は消え去る。恋愛シミュレーションゲームや、「30歳の保健体育 」を読んで経験したつもりになるのも効果的。
に励む
人間世界から離脱し、森羅万象と一体化して、あらゆる煩悩を取り去ろう。により無我の境地プレイへ。
武道に励む
人を増やす行為よりも、逆に人を減らす行為を身につける。あんなリア充どもなんて一撃で倒せるぜ!!とう優越感はモルヒネとなる。激しい鍛錬・試合はセックスに似た快楽をもたらすという。。。武ゲイに励んではいけない。
金の亡者になる
世の中大事なのはだ!偉い人間とは稼げる者だ!贅沢な生活なんてできないだろ!!ざまあみろ貧乏リア充!!!ってな具合に、愛欲性欲を金銭欲に昇華させる。漫画家にはこのタイプが多いそうな。。。
モテない研究家になる
自分が主観的にモテないと考えるよりも、モテない自分についてやモテないという呪いについて客観的に思考すると、呪いのダメージを感じなくなる。知は力なりだね。
キリスト教以外の宗教に入信する
クリスマスをガチで平日と思えるようになればいい。

呪いとの付き合い方[編集]

不幸にもこの呪いに懸ってしまった者は、決して現実逃避をすることなく、この呪いそして呪われた自分と常に向き合い、上記の呪い解きや抑制方法に努力しながら生活しなければならない。そうしなければ、呪われたまま人間腐ってしまうからだ。

関連項目[編集]