上田交通

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情新鮮なユーモアが必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「上田交通」の項目を執筆しています。

上田交通(うえだこうつう)は、長野県上田市で不動産事業とかをやっていて、鉄道、バス、タクシー、ホテル、スキー場事業を奴隷としている持株会社である。TQの子分のようなものであり、TQがよく爆音車を上田交通の会社の前に不法投棄している。これを傘下の上田電鉄は使っているんだからタフである。

概要[編集]

まぁ、上に書いてある通り。それしか書くことがない、残念な会社である。まぁ実質、不動産事業しかやってないし。

数々の奴隷たち[編集]

上田電鉄
上田電鉄別所線を運行中。最近、新たな車両を貰ったようだ。違う音がする爆音車で、社内からは好評のようだ。
上電バス
上田市を中心に数々の路線を運行、一部を千曲バスに強奪されているが、気にしない。最近上田バスとして独立した。
上田電鉄タクシー
上田市を中心に走り回っているタクシー会社。かなりの台数を誇るらしい。が、上田市では一位ではないらしい。
上田東急イン
東急インと何が違うのかさっぱりわからない。なにげに上田が東急インの第一号店らしい。東横インとはまったく関係ない。
上田ステイ
長期滞在型のホテル。
ハーレスキーリゾート
旧名は菅平観光というインパクトのない名前だった。スキー場を運営している。
カーピット109
自動車整備会社。もしかしたら「アッー!」なことになるかも。

タイアップ[編集]

上田交通は、1980年代半ばに東京都にある食品会社とタイアップし、当時の名物だった丸窓電車を使ったCMを全国に放映した。[1] 首都圏への転校で友と別れて一人電車に乗り上田で信越本線特急あさま」に乗り継ごうと言う場面…と思っていたら、実は彼が乗った電車はより奥地の方の別所温泉方面で、しかも一駅前からの乗車だったという。このことは鉄道教徒により検証され、鉄道教徒を甘く見すぎて墓穴を掘るという結果になってしまったという。もっとも、製品はもともと人気商品だったこともあってマイナス影響はなかった。

歴史[編集]

  • 1916年、丸子鉄道(株)設立。あとは面白いことがないので頭の固い方をご覧ください。
  • 2005年10月3日 鉄道部門が上田電鉄(株)として独立。これにより上田交通(株)は持ち株会社となる。当然、別所線も連れ去られた。

外部リンク[編集]


この項目「上田交通」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)