人乳製品

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

人乳製品(じんにゅうせいひん)は、文字通り人間の乳汁を原材料として製造した乳製品。巨乳アイドルの社会貢献を促し、日本の貿易収支の改善も含め、将来の発展が期待される産業である。

原材料の調達方法[編集]

まず、雑誌のグラビアやテレビ・映画で活動している巨乳アイドルに結婚を勧める。厚生労働省はそのために結婚準備金や祝い金を支出しよう。それでも頑なに結婚しないアイドルがいたら、内閣情報調査室公安調査庁或いは六波羅探題から有名な占い師、例えば細木●子・マドモワゼル●・ノ●トラダ●スなんかに手を回し、「早く結婚しないとあんたの人生悲惨だよ」とか言わせて、とにかく早く結婚させよう。未婚の母とか出来ちゃった結婚などの手段も考えられるが、いやしくも国家的事業なのだから、そのような拙速な方法は使わず道徳的に行きましょう。

結婚して妊娠したら、おめでとう! そのまま十月十日後に安産しましょう。お乳が出るようになったら厚生労働省から収集担当官が行って、彼女らから乳汁を集める。豊かな乳房から出るお乳は充分に需要を満たすであろう。何、男の採取担当官が乳房を持ってしぼったらセクハラになるから担当官は女にしろって? 心配御無用。今は乳牛だって機械で搾乳するのだ。手でしぼらせているのは観光客相手のごく一部の牧場だけである。世界に誇る日本の技術力をもってすれば、人間用の搾乳機の製作くらい造作もないし、そうすればアイドル妻たちも、手で胸をもまれて「ああ~ん、あは~」なんてあられもない声を上げて悶える事もないし、それを見て怒り心頭に発した夫から担当官がボコボコにされる心配もないだろう。

製品の種類[編集]

そうして集められた人乳は、タンクローリーに積載されて中央工場に運ばれ、加工される。人乳バター・人乳チーズ・人乳ヨーグルト・人乳クリームなどが生産される他、アイスクリーム・パン・洋菓子類の材料にも用いられる。ただし、ビンに詰めて宅配して飲用に供するのはやめた方がいい。人間は、乳幼児期には母乳に含まれる乳糖を分解消化する酵素を持っているが、成長と共に失われる。だから、大人が生のままの人乳を飲んだらいっぺんに消化不良を起こして下痢をするだけである。成分調整をして、そのまま飲める人乳を作るのは不可能ではないだろうが、日本では昔から、親離れしていない大人や幼稚な性格の人を「乳臭い」と言って軽蔑する空気がある。人乳が宅配されて日本中で飲まれるようになれば乳臭い人があふれるわけで、それでは精神衛生上よろしくない。やはり人乳は加工食品として流通させよう。

注意点[編集]

●姉●のような偽装巨乳からの採乳はしない事。叶●妹なんかは、いくら胸が大きくても中味はシリコンか何かが大部分で、肝心の乳腺はわずか(な可能性が非常に高い)だから、乳汁の分泌は少なく効率が悪い。あ、でも彼女らと結婚する(できる)相手はいるのかな?

貿易の改善[編集]

人乳製品は国内で消費するだけでなく、輸出に回せば日本の貿易内容の改善にも役立つであろう。日本の輸出産品は機械金属類などの工業製品がほとんどを占めており、アメリカフランスオーストラリアその他の先進諸国が工業製品と並んで大量の食糧を輸出しているのに比べて非常にゆがんだ構造を示している。ここに人乳製品が加われば、日本の輸出に占める食糧品の比重は目に見えて増加し、健全な貿易が実現するのは間違いない。

巨乳アイドルの皆さんへ[編集]

さあ、巨乳アイドルの皆さん、その豊かなバストをゆすって脳足りんの男どもをやに下がらせるだけがあなた方の仕事ではありません。日本の産業構造の一大改革のために頑張ろう!

この項目「人乳製品」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)
Stop crap.png クソ記事に注意!!
この記事はクソです。筆者自身がそれを認めます。