3月32日

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 32

3月32日(さんがつさんじゅうににち)とは、嘘つきによって作られた三月最後の日付である。

Wikipedia
ナニモノかがウィキペディアに「3月32日」の項目を執筆しましたが、要出典厨削除厨の暗躍により削除されてしまいました
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「架空の日付」の項目を執筆しています。

概要[編集]

太陽暦は一般的に西向く侍と表現される月が30日以下、それ以外が31日の日付を持つことで知られている。つまり、西向く侍に関連のない3月は、31日をもつ持てる月なのである。3月は強欲で知られており、隣の4月から日付を一日強奪することを計画した。そして計画は敢行され、唯でさえ持たざる月である4月から日付を奪ったのである。4月はそれに遺憾の意を示し、あえて一日を削ることにより、元々は30日をもっていたということを示したのである。

[編集]

以上の説明は全てうそである。3月32日は4月1日と互換性があることで知られており、嘘をついてもいいのはこの二日間だけである。ただ、普段が嘘つきであるアンサイクロペディアでのみ、正直にこの日ぐらいは過ごそうではないかというユーザーも一定数存在するため、活動は縮小傾向である。この説明も嘘である。アンサイクロペディアでまともな真実を探るのなど不可能に近いのである。この節を真実とするのであれば以下の節も嘘である。何が本当に真実かは誰も気にしない

年度末[編集]

3月32日は年度末であり、何としても4月に突入するのを避けたい人に愛される日付である。例えば留年が決定した学生とか、定年で会社を去るのに家に居場所がない会社員とかが該当する。(その他、今年度が楽しすぎて来年度に移りたくない人etc...)そんな人々がつく渾身の嘘が3月32日なのである。

なお、義務教育に関しては3月32日は名実ともに年度末であって、この日に産まれた子どもは前日に産まれた子どもと同様、4月生まれの子どもより1学年上となる。

ちなみに8月32日との共通点がある。

エイプリルのジレンマ[編集]

エイプリルフールに反対するものは、4月1日をなくすことによって嘘がはびこる一日を消すことを是としている。しかし、3月32日という日付自体が嘘から出た産物であり、3月32日を使用するということが嘘なのである。つまり、正直者は正直であるがために4月1日が存在しないという嘘をつかなければならないのである。これをエイプリルのジレンマと呼んでいる。

関連項目[編集]