Forum:編集解禁の提案

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索


このForumには書き込まないで下さい。

談合所[1]において、「復旧作業の影響が不透明であり、Forumに書き込むこと自体も何らかの影響を及ぼす惧れがあるため、この議論は避難所[2]で行うべきである」とのご意見がありました。
よって、本件については、今後は下記リンク先の外部掲示板へ書き込んで頂きますようお願い致します

Forum:編集解禁の提案の続き。
http://yy53.60.kg/test/read.cgi/uncyclopedia/1229792930/

(本欄の記入者の署名:s.fukasawa 2008年12月21日 (日) 02:28 (JST))


Kamishirataki 2.jpg

冬の夜。

吹雪のなかに閉ざされた、山奥の小さな駅。

待合室には、数人の客が佇んでいる。


今夜の最終列車の時刻は、本来ならばとうに過ぎている。


この吹雪で、列車が大幅に遅れているのだ、

と、駅員が、皆に向かって話したのは、

もう、何時間前の、ことだったろうか。


列車がいつ来るのかは、わからない。

運輸指令からの連絡も途絶え、駅員は途方に暮れている。

いっそ、今夜はもう来ないとわかれば良いのだが。

たとえ、今夜じゅう、行き場の無くなった客たちのの世話をせねばならないにしても、

いつ来るとも知れない列車を待ち続けるよりは、幾分かはましだろう。


ストーヴの周りに寄り集まった客たちは、しかし、皆、押し黙ったまま、

ただ、じっと、待っている。



皆様いかがお過ごしでしょうか。

Template:お知らせおよびMediawiki:sitenoticeに掲載されている、編集を自粛するよう呼びかける文章の除去および改稿と、編集の解禁を提案致します。

現況の整理[編集]

ここまでのあらすじ[編集]

  • 12月14日(日)午後 - 鯖落ち。全く閲覧できない状態になる。
  • 12月15日(月)朝 - 鯖復帰。閲覧・編集とも可能な状態になるが、あらゆる記事・あらゆるログの状態が、11月24日頃の状態まで巻き戻っている。
  • 同日 - 「Template:お知らせ」と「Mediawiki:sitenotice」に、現状の文章が掲載される。
  • 同日 - Carlb氏の会話ページ(英語版)Ore_tatieno氏が通報。同ページには台湾版・フィンランド語版・ハンガリー語版の利用者からも、類似の障害の報告や質問が寄せられている。

12月18日(木)現在の状態[編集]

  • Carlb氏の会話ページでは、氏からは全く反応無し。
  • 台湾版とフィンランド語版では、利用者各自でのバックアップを求めていると思しき呼びかけがsitenoticeでなされているが、編集そのものは普段どおりに行われている模様。(但し、提案者はこれら両言語は全く読めないため、誤読の可能性はあります。)
  • 更に台湾版では、既に今回のトラブルをメインページでネタにしている。(参考:zh-tw:首頁、「新聞動態」の12月16日の項。エヴァネタ?)

提案理由[編集]

  • 鯖落ちした、巻き戻った、……までは良いとして、編集を控えなければならない理由が見当たりません。
  • 各地[4][5]での会話の流れを見るに、今回の障害は、2008年1月に発生したとされる記憶喪失と同じ現象であると推定されているようですが、それが即、編集を控えねばならない理由になるのでしょうか。
    (もしも今回の措置が、一般利用者の視界に入らない水面下で、管理者様相互間での何らかの議論が行われ、その結果決定されたことなのであれば、その旨をお知らせ下さい。「最近更新したページ」と、上記2箇所の外部サイトを読んだ限りでは、そのような様子は見当たりませんでした。)
  • 前回の障害では、復旧後に履歴がおかしくなったりしたとのことですが、その不具合は、こうしていつまでとも知れない編集自粛をしてまで回避しなければならないものなのでしょうか。
    ある執筆者が、自分が主執筆者となっている記事を、手元にあった控えを再び投稿することにより原状に回復させ、その後、復旧作業によりその記事の履歴がおかしくなったとします。その場合、その記事の履歴がおかしくなったことを、その主執筆者以外の誰が気にするというのでしょうか
  • このような提案を行わなくとも、恐らく、鯖に再び異変が起こるか、原状に回復するか、或いはCarlb氏から何らかの応答があれば、編集自粛の呼び掛けをする必要は無くなることでしょう。しかし、いつ起こるとも知れぬ異変や回復を待つのも、まるで冒頭に記したような吹雪のなかの駅の待合室のようで、どことなくあれなものです。
  • 既に何名もの方が(sitenoticeが視界に入っていなさそうなIPユーザの方だけでなく、私よりも遥かにキャリアの長いログインユーザの方も含めて)、このあれさに耐えられずに、記事の編集を行っています。この状態が長期間続けば、今後編集を行う方は増えてゆき、いずれはこの呼びかけは形骸化することになるでしょう。そうなる前に、もう、この呼びかけはやめたほうが良いのではないでしょうか。

改稿案[編集]

Template:お知らせ[編集]

  • サーバーの障害により、2008年11月24日以降に行われた編集や記事作成などが全て無効になりました
  • 無効になった編集は、その後復旧するかもしれませんし、復旧しないかもしれません。(消えた記事はこちらに保存されている可能性があります。自分の書いた記事が消えてしまい、そのデータが自分の手元(PC)に残っていない……という方は、そちらで自分の記事を参照し、該当データを自分のPCに保存することを強く推奨します。)
  • 現在、通常どおりの閲覧・編集は可能な状態となっています。各自の判断において、無効となった編集や、消滅した記事の再投稿などを行って頂いて構いません。但し、今後サーバー管理者による復旧作業が行われた場合、記事の履歴がおかしくなることがあります。

Mediawiki:sitenotice[編集]

サーバーの障害により、2008年11月24日以降に行われた編集や記事作成などが全て無効になりました詳しくはこちら

投票欄[編集]

というわけで、いきなり投票開始です。コメントのみの方は、コメント欄にお願いします。

通常の投票であれば1週間程度は時間を費やすことになるかと思いますが、今回はそんなに待ちません。24時間程度経過し、特に反対意見が無いようであれば、とりあえず上記の改稿案をそのまま「Template:お知らせ」に投下致します。(sitenoticeについては、管理者の方どなたかお願い致します。また、24時間経過しなくても、賛成意見が充分多数となった場合には、前倒しで実行する場合があります(どなたか実行して頂いても構いません)。)

なお、上記に示した改稿案・提案理由などの記述は、今後の議論の流れによって変更される場合があります。

賛成[編集]

(「賛成」とは、編集自粛の呼び掛けをやめ、鯖落ち以前と同じように各利用者が各自の判断において編集できる状態にすることです。)

  1. 提案者票。--s.fukasawa 2008年12月18日 (木) 22:30 (JST)
  2. 賛成。復活しないよりも書けないほうがきついので。Old-gamer 2008年12月18日 (木) 22:52 (JST)
  3. 賛成。確かにこのまま編集すると、最悪の場合は全データが吹っ飛ぶリスクはあるでしょうが、いくらなんでも定期的なデータバックアップはやっているだろうから、その場合でも、最終バックアップ日まで巻き戻るだけで、それ以前の記述は残るはずです。そういう事が起きる確率が高いのなら、管理者の人が全面書込み禁止にすべきだし、そうなっていない以上、書き込みを自粛する必要性は少ないのではないかと思います。なお、さすがに投票期限を1日のみにするのは告知期間が不十分なので、1週間に延長すべきです。--Game-M 2008年12月19日 (金) 12:23 (JST)

反対[編集]

(「反対」とは、現状維持と同義です。即ち、復旧作業が開始されるかもしくはCarlb氏から何らかの応答があるまで、このまま待ち続けることです。)

  1. 反対。 確かに書けないのは辛いですが、データ復旧時にさらに混乱が生じることを考えると……しばらく状況を静観した方がいいような気がします。管理者様方のご意向を伺いたいところです。--佐々大和 2008年12月18日 (木) 23:03 (JST)(追記)それと投票してから言うのはあれですが、投票期間が24時間というのは総意をまとめるにはあまりにも短すぎると思います。Template:お知らせで待機要請を出したのは管理者たるキッコーマソさんです。期限は解決までとなっているため、この自粛要請は現在進行形で有効です。一般ユーザーの総意とすら言えない投票結果で管理者の管制を改変するのはいかがなものかと思います。ついでに言ってしまうと最近更新したページのほとんどは荒らしかそれへの対抗手段です。つまるところ、まともな執筆は行われておりません。通常のユーザーは十分自重できていると思います。見苦しい長文失礼いたしました。--佐々大和 2008年12月19日 (金) 00:54 (JST)
  2. 反対。(おそらく)プログラマーでもないない我々が勝手に判断してもいいことでしょうか?みんなしてる?そんなの関係ないでしょ?たとえ、皆が自殺してもあなたが自殺する必要がないように、他言語版がしているから日本語版もする必要はありません。何らかの知らせが届くまで静観するべきです。編集ができない?プレビューを使いましょうよ。保存しないまでもプレビューを使って記事を作って、記事をメモで保存して復旧後投下しましょう。長レス失礼--ドドンパ 2008年12月18日 (木) 23:18 (JST)
  3. 反対。いちユーザーの分際で失礼致します。とりあえずCarlb氏から何らかの返事があるまで「何が起こるか判らない」のであれば、現状は維持するべきだと思います。前回の記憶喪失は私も体験してますが、あのときにエラーが起こった事例があったということなら(すみませんが自分はその件に関しては知りませんでした・・・)尚更、同じことを繰り返すのは余りにアレ過ぎるのではないかと・・・。あの記事を直したい、編集したい、という欲(兼・後悔)は数え切れない程ありますが、ドドンパ氏の仰るとおり「プレビューを使って確認後各自保存」で充分だと思います。以上、一刻も早く復旧が為されることを祈りつつ失礼します。--バールのようなもの 2008年12月19日 (金) 01:57 (JST)
  4. 反対。サーバ不調と言うことはデータ不安定と言うことを意味しますので、無理に編集を強行すると、復旧作業の途中でデータ不整合が発生する危険性が大きいです。最悪、全データが吹っ飛ぶことも懸念されます。--エレコマニア・マリオJ 2008年12月19日 (金) 10:07 (JST)
  5. 反対。ご存知の通りCarlb氏は個人ですので、平日は多忙であることも予想されます。少なくとも今週の土日までは信じて待つべきでしょう。fukasawaさんが恐れてるのはそのときも返答が無かったらどうなるのか、ということもあると思いますが、そのときは私個人としてはCarlb(関係ないけどカール、ビーと読む。通称かーるきゅん)氏流の「データは復旧できひん、とりあえずできるとこまではやっといたよ」というメッセージだと判断しますが、改めて管理者を中心とした議論および判断が下るでしょう。それから気になることをいくつか。
    1. さすがに全データ吹っ飛びは無いと思います。ただしかーるきゅんの復旧方法により、データの整合性がおかしくなるか、今回行った編集が逆に消えるかのいずれかが発生すると思います。あといじった記事は復旧ぶんが過去の履歴に差し込まれることが予想されるのですが、何を言ってるのか先生わかりません。
    2. 他国が手動で復旧を開始してるのは、日本と違って彼らは1週間ぶんのデータしか飛んでないからです。彼らは半ば復旧を諦めています。なんでそんなことを知ってるのかというと、さっき台湾版に遊びに行ったからです。
    3. 反対票に投じておいてなんですが、頭の固い辞書では投票の危険性を頭が固く認識しています。アンサイクロペディアで投票が議決の基本なのは、ユーモアなど人それぞれだからです。そして今回の場合は明らかにCarlb氏と近しい管理者やMediaWikiに詳しい(特に管理者)が判断力・発言力を有するため、短時間での議決を得たかったとは思いますが、投票という方法は不適切だと考えています。--Rotoryu 2008年12月19日 (金) 12:46 (JST)

投票結果[編集]

投票という名の意見募集開始から24時間が経過致しました。

賛成3票(提案者含む)、反対5票であり、提案者が改稿実行の条件とした「24時間程度経過し、特に反対意見が無いようであれば」は満たされませんでしたので、この提案は取り下げさせて頂きます。

皆様、投票および意見表明有難うございました。まずは御礼申し上げます。(提案者からのコメントは、下記コメント欄にて別途述べさせて頂きます。)

なお、「24時間では短かすぎるので1週間に」というご意見を頂いておりますが、提案者と致しましては、この提案についての投票に1週間という時間は費やすべきでないと考えております(理由は後述します)。従って、期間の延長は致しません。もしも、時間を掛けた投票を行うべきとお考えの方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、別途改めて投票の開始を宣言して頂きますようお願い致します。(このForumページをそのまま使って頂いても、別のForumページを新たに立てて頂いても、どちらでも構いません。)--s.fukasawa 2008年12月19日 (金) 23:51 (JST)

コメント欄[編集]

  • 現行維持の場合でも、「編集を控える」について、どのような編集は許容され、どのような編集が許容されないかが明示されると助かります。--Pai 2008年12月18日 (木) 23:56 (JST)
  • そうですね。しかし、あなたの議題がされるのは少なくとも今行われる議論が終わった後にしましょう。私が考えるに「緊急を要する編集」以外原則編集を禁止すべきですね。緊急を要する編集とは
  1. この事態(記憶喪失)に関連する事項(ただし、フォーラムでのみ)
  2. 運営に関する事項
  3. その他重要なこと(要は思いつかなった)

こういう非常事態を想定したガイドラインがあれば助かりますね。後でフォーラムで暴れて無視された方針にしましょう。--ドドンパ 2008年12月19日 (金) 01:14 (JST)

  • s.fukasawaさまのおっしゃる「提案理由」に関して少々思う所を。
    • 他言語での対応について
      例えば、「他言語では編集してるんだから、こっちもそうしよう」や「言語毎に別々のコミュニティなんだから、違う判断だっていいじゃないか」と言う人々がいたとします。これ、どちらも正論はないでしょうか?緊急事態ゆえに早急な対応が求められているのは勿論のことですが、本来ならばもう少し議論して歩み寄りを図るべき議題では?
    • 前回の記憶喪失との関連
      表面的な事象で見れば、確かに前回の記憶喪失と同様の現象かもしれません。しかし、前回においては平時のようにアクセスするのが困難であった経緯があったように記憶しています(実は記憶が曖昧で何とも言えないのですが)。今回は平時のようにアンサイクロペディアに繋げる事が出来るのですから、前回とは違った対応をとるのも一考では?
    • 履歴の混乱について
      ごもっともです。正直、アンサイクロペディアを利用している大部分の人間にしてみれば、それこそ履歴なんて無くても記事が読めれば問題ないでしょう。きっと、履歴が混乱して困るのは、こんなところでわざわざ議論をしている我々のような物好きだけでしょう。ですが、勝手に編集されると色々不都合が出る恐れがあるのも事実です。例えば、会話ページやフォーラムでの議論の履歴やら何やらがぐちゃぐちゃになったら困りますよね?(それに、はっきりした履歴が残る、と言うのはこのようなwikiにおける特性・利点の1つではないかと個人的には思っています。それを「誰も気にしない」からと言って、切り捨てるのはちょっと抵抗が…)
    • 緊急性・必要性を有するとは思えない編集が行われつつある状況について
      色々と気まずいのですが、あえて言います。確かに、当初Template:お知らせを変更して編集の停止呼び掛けを行ったのはコミュニティの同意を得ていない(一般利用者の預かり知らぬところで議論したのかもしれませんが)1人の管理者の方だったかもしれません。ですが、後に他のほとんどの利用者が編集を自粛しましたし、また編集自粛の呼び掛けを他の利用者に行われた方がいたのも事実です。そしてそれに対する反論が、この場が設けられるまで行われなかったのも事実です。私は、これらをもって「編集自粛」という方針に対してコミュニティが暗黙の了解を下した、と考えておりました。無論、このような形で議論の場を持たれたs.fukasawaさまを否定する気は全くありませんし、むしろ非常に適切な行動をとられたのではないかと思っております。しかし、ただ1つ私が言いたいのは、他の利用者が粛々と編集自粛の方針に従っている状況下において、このような議論の場を設けるでもなく、無為な編集がなされた事に関して、その行為に問題があったと考えこそすれ、それをもって「編集自粛」の方針に異議が唱えられたとは見れない、と言う事です。異議があるのならばこのような議論の場を設けるべきであったのであって、緊急性・必要性を有するとは思えない編集はなされるべきでなかったと考えております。
    • 君、結局賛成するの?反対するの?
      正直、賛否どちらもそれなりに正当な理由があって決め難くて…。あ、Paiさまやドドンパさまのおっしゃる「緊急を要する編集」の策定については賛成です。勿論、反対の方向で決着すれば、ですが。--逢沢 茅 2008年12月19日 (金) 19:11 (JST)
  • 以下は提案者(s.fukasawa)からのコメントです。
  • 今回「投票」という形をとったのは、ひとえに、このサイトでの議論の傾向を鑑みたものです。このサイトでは、多くの議論(特に、サイトの運営ルールの策定・改定などについての議論)は殆ど常に不活発であり、提案者の方が投票の枠組みを用意してきていない場合は、投票開始までに相当な時間を要してしまっているような印象があります(まあ私が見てきた議論は大した件数ではありませんが)。一方、投票においては、それまで議論に参加していなかった方(おそらくROMっていた方)も票を投じつつ、ついでにコメントの形で意見表明をしている例が見受けられます。
    今回の案件は、まず、短い時間のうちになるべく多くの方に意見表明をして頂きたいと考えました。そのために、始めからある程度具体的な改稿案を用意し、「投票」という形をとることにしました。
    また、このサイトの慣例では、投票期間は概ね1週間程度となっていますが、今回は24時間と極めて短い時間にしました。これは、一つには、「短い時間のうちになるべく多くの方に意見表明をして」頂くという目的のためですが、もう一つ、提案および投票の前提となる条件がいつ変化するかわからないためという理由があります。この「変化」には、Carlb氏から返答があったり、復旧作業が開始されたりすることがまず考えられますが、それらの状況に変化が無かったとしても、「4日くらいなら我慢できたけど、11日も経ったらもう我慢できない」とか、逆に「4日目頃は編集したい欲求がすごくあったけど、11日も経ったらもうどうでも良くなった」とか、そういった利用者ひとりひとりの心境の変化――ひいては、それによるサイト全体の“空気”の変化――が起こり得ることもまた考えられるためです。投票開始時点と締切時点とで、サイトの空気が大きく変化してしまっていたとしたら、当然、その投票は仕切り直しになることでしょう。
    「24時間しかない投票」という形をとったのは、このような理由によるものです。どうか、ご理解下さい。
  • このような変則的な形ではありましたが、少なくない投票・コメントを頂くことができました。皆様の書かれたものを読ませて頂く限り、現時点においては〈“「『編集自粛』という方針に対してコミュニティが暗黙の了解を下し」ている”という判断は概ね正しいものと捉えて差し支えない〉状態であることが確認できたかと思っております(括弧の多い文章だなあ…)。従いまして、今後暫くの間は、現状を維持したまま緑茶でも飲んでゆっくりと編集解禁を待っていたいと思います。
  • ドドンパさんやバールのようなものさんが指摘しておられるように、私も、新規記事はとりあえずメモ帳で作成・保存しています(大したものはできていませんが)。が、新規記事を作成したいという欲求はとりあえずこれで治まるのですが、「他の方の新規記事を読みたい」とか「NRV記事の原作破壊をしたい」といった欲求は、編集が解禁されないとちょっと治まりようが無い気がします。
  • 履歴の混乱について、確かに会話ページやForumの履歴が混乱した場合は問題があるかも知れません。この点については私は考えが及んでおりませんでした。逢沢さんご指摘有難うございます。
  • 今回ちょっと残念なこともあります。それは、反対多数という結果になったことではなく、現役管理者の方から今なお何らのコメントも頂けていないことです。#提案理由の節では、一見しておわかりのように、文末に疑問の助動詞「か」を多く用いています。疑問符こそ用いられていませんが、これは言うまでもなく、管理者の方もしくはMediawikiに詳しい方、そのほか何らかの事情をご存知の方への問い掛けのつもりです。これらの疑問に対する回答(勿論「現時点では不明である」「詳しい人がいないのでわからない」といった回答でも構わないのですが)が全く頂けないのは、ちょっとどうかな、と思います。このサイトには10人以上の管理者がいるのですし、この24時間の間にこのForumを見た管理者の方が一人もいなかった、というのはちょっと考えづらいような気がしますが。
    また、ここに明記しなかった疑問も、いくつもあります。
    • 一般利用者にすぎないs.fukasawaが、ただ見たものをまとめただけの、#現況の整理の節の内容は、果たして正しいのでしょうか? それとも誤っているのでしょうか?
    • そもそも、「サーバ管理者はCarlb(関係ないですが「b」は「ビー」って読むんですね。ずっと黙字だと思ってました)氏である」という理解は正しいのでしょうか?
    • サーバ管理者がCarlb氏であるとして、氏の会話ページには日本語版からはOre tatieno氏と夏月CUSTOM氏(いずれも一般利用者)が報告・質問をしていますが、管理者の方は氏に連絡を取ろうとしておられるのでしょうか? 或いは、外からは見えない手段(メール、IRC、一般に非公開の掲示板など)を使っておられるのですか?(勿論、「英語の読み書きができる管理者がいないので連絡は取れていない」ということも考えられますが。)
    • 現状は、「復旧作業の開始もしくはCarlb氏からの回答待ち」で良いのでしょうか? それとも他に何か待っているもの(ゴドーなど)があるのでしょうか? また、いつ頃まで待ち続ける予定なのでしょうか?
    • 前回の障害復旧時に発生した不具合とは、具体的にはどのようなものなのでしょうか? この際に履歴の混乱した記事が、今なお現存しているのであれば、それを提示しては頂けないものでしょうか?(新たな議論の材料として。)
    • Paiさんも仰っていますが、「極力編集を控える」とはどの程度のことを言うのでしょうか? また、Game-Mさんが仰っているような“Forum以外全部全保護”のような措置は取れないのでしょうか?
      勿論、ドドンパさんが提示されたような基準が、それこそ“暗黙の了解”として存在するのかな、とは何となく思っていますが、可能であれば、迷える一般利用者のために何らかの目安を示して頂けないでしょうか?(「版の多い項目」で第1位となっている記事において、急を要するとは思えない編集をしておられる管理者の方や、自身の利用者ページのサブページで新規投稿予定らしき記事の組み立てをしている管理者の方を見掛けたような気がするため、どこまでの編集なら許されるのか迷っている方も少なくないように思います。勿論、ドドンパさんの提案について今から議論等を行うというのもアリかと。)
Nayuki.jpg この節を書こうとした娘は途中で寝てしまいました
あとはファイト、だよっ。(Portal:スタブ)
  • と、いうわけで、提案者によって上記提案は取り下げられましたが、このForumでは、上記の様々な疑問について、管理者の方もしくはMediawikiに詳しい方、そのほか何らかの事情をご存知の方からの回答や解説をお待ちしております。勿論、たまたまここ何日か来ていなかった管理者の方や事情通の方などから、新たな説明や報告が頂けるかも知れませんし、或いは、一般利用者の方からの追加質問や新たな提案などもきっとあることでしょう。以下、このコメント欄は、そういった回答や解説や質問や提案や報告や雑談などにご利用下さい。(※この行の消し線--s.fukasawa 2008年12月21日 (日) 02:28 (JST))
  • 投票やコメントをして頂いた皆様、そのほかこのForumを読んだり書いたりして下さった皆様、有難うございました。引き続き宜しくお願い致します。--s.fukasawa 2008年12月19日 (金) 23:51 (JST)


(コメント)普通の投票で1週間ぐらいかけるのは、「たまにしか来ない利用者も投票できるように」というのもあります。24時間だと知らない間に投票が始まっていて、意思表示ができぬまま終わってしまっていた、というケースが考えられるからです。あと、利用者が自主的に活動をやめているのは、もしバックアップが復旧した場合「止まってから以降の編集がなかったことになる可能性がある」ため、今なにかやっても後で消えるから無駄だ、ということが前回もあったんじゃないか?と思って、過去のForumを探そうとしたらなにも見られないでやんの。カテゴリもうまくみられないみたいだし、さてどうしたものやら。--BCD 2008年12月20日 (土) 23:48 (JST)

賛成。常に思い...じゃない重いのがこの鯖の特徴なのですから、1週間近く経つのでそろそろいい頃合ではないでしょうか?。仮に待つとしたら期限を設けないと....いつまでも放置プレイとはいかんでしょう?。タイムスリップは以前にもあった様な気がしますが?--Dozugawa 2008年12月21日 (日) 01:13 (JST)(※一応、“投票”としては締め切っておりますので、勝手ながらコメント欄へと移させていただきました。--s.fukasawa 2008年12月21日 (日) 02:28 (JST))


このForumには書き込まないで下さい。

談合所[6]において、「復旧作業の影響が不透明であり、Forumに書き込むこと自体も何らかの影響を及ぼす惧れがあるため、この議論は避難所[7]で行うべきである」とのご意見がありました。
よって、本件については、今後は下記リンク先の外部掲示板へ書き込んで頂きますようお願い致します

Forum:編集解禁の提案の続き。
http://yy53.60.kg/test/read.cgi/uncyclopedia/1229792930/

(本欄の記入者の署名:s.fukasawa 2008年12月21日 (日) 02:28 (JST))