TPP

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
TPPの似顔絵

TPP とは、目がアルファベットPの形で、鼻がTの形をしている人物のことである。環太平洋戦略的経済連携協定Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement)あるいは、同様の略称を持つ化学物質とは無関係。また、桃白白とも関係なし。

特徴[編集]

都内在住30代男性による、TPPの似顔絵

TPPの特徴は、その目と鼻の形である。目はPの形、鼻はTの形をしている。

目の形[編集]

目の形はPである。左右ともに、アルファベットのPの形をしており、左右非対称である。右目のみ小文字のqになっているということは無い。もしそのような人物がいたら、それは、TPPではなくTPqと呼ばなくてはならないが、現時点で、そのような目撃情報はない。 あからさまに左右非対称というのは非常に珍しいが、じっさいにそうなので仕方が無い。 なお、黒目がどのようになっているのかは不明である。

鼻の形[編集]

鼻の形はTである。 鼻が極端に横長で、鼻の下のスジが極端に濃いだけともいわれる。 鼻の穴はどのようになっているのか等、詳細は謎である。

目撃情報[編集]

確かに少し特徴的な顔立ちではあるが、比較的地味な人物であるため、これまで特に脚光を浴びることはなかった。だが、2011年夏頃から、なぜか注目されるようになり、TPPの目撃情報が、日本各地で噂されるようになった。

30代男性(東京都)[編集]

福岡県出身で東京都在住の30代の男性によれば、彼の専門学校時代の同級生がTPPであったという。彼がその同級生の似顔絵を公開したことから、TPPと言われる人物の存在が公になった。

10代女性(埼玉県)[編集]

TPPは、特徴的な顔立ちであるため、道端で突然遭遇すると、驚いてしまうかもしれない。 埼玉県の10代の女性は、TPPを偶然見かけた際の感想を「トラブル パニック パニック」と語っている。感想の頭文字がTPPになっているのは、ただの偶然である。


性格[編集]

だだをこねるTPP

TPPは非常にわがままで、だだっ子である。すでに成人しているにも関わらず、道端で、子供のようにだだをこねだす。両腕を超高速で振り回し、足を大きく広げて大暴れする。ただし、この人物の許可を得なければ、同じ略称の協定は進まないため、TPPは重要人物でもある。ただちょっとだけ顔に特徴がある程度で、なぜ、そこまでの大きな権限を握るに至ったのか、その辺を記すには余りにも時間と余白が足りなすぎる。

女性バージョン[編集]

TPPの裸体。このように珍しいカラダに逢えたことで、絵を描いた男性もどこか誇らしげである。

乳首の形がP、あそこの形がTの女性もまた、TPPという。Pの下の部分は毛であるとも、何かの痕であるともいわれる。このような女性は非常に珍しいが、とある都内在住30代男性は、この女性を抱いたことがあるそうである。ただし、Pの形の乳首の触り心地、およびどのように感じるのか、あるいは、Tの形のあそこが具体的にどのようになっているのかは、思い出せないという。





疑惑[編集]

隣の女性の手によりTの部分が隠された。だがPはニプレスなので、隠す必要はない。

なお、このP形の乳首は、実はただのニプレスではないかという説もあるが、真相は定かではない。もしPがただのニプレスならば、その女は偽TPPかもしれない。本物は本当に乳首自体の形がPなのだ等、諸説あるが詳細は不明。







関連項目[編集]